マンション内のお部屋内の住みやすさ。

マンション管理士事務所

マンション管理士河野事務所

【 KOHNO OFFICE 】

Home当事務所のご紹介実践知識実践資料集マンション管理のご相談マンション生活のご相談

マンション内のお部屋内の住みやすさ.

 第5回は、マンション内のお部屋内の住みやすさについて
 お話させていただきます。

 お部屋内の住みやすさを決定する要素は、大きく2点あります。
 それは「過ごし易さ」と「動き易さ」です。
 
 住みやすさを決定する第一の条件としての「過ごし易さ」(ここでいう過ごし
 易さとは「家の中の1カ所に留まって何かをする行為をいいます」)は、
 まずは、「十分な広さと天井高」のあるお部屋ということになるでしょう。
 
 どんなに整然と整理された部屋でも、広さと高さがないと、「過ごす」という
 「静」の行為には耐えられません。
 もっとも、じっと下を向いて固まっていることが好きな人は別ですが、本来は
 余裕のある空間で、落ち着いて過ごすことができて、初めて「過ごし易い」と
 いえるでしょう。

 広さと高さをあわせもった空間に静寂が加われば、さらに良いかと思います。
 静寂な空間は、上下階との騒音関係やマンションの立地からくる騒音の程度
 などに影響されます。

 「広さ」と「高さ」と「静寂」、それに「日当たりがよい」ことが加われば、
 もっと過ごし易い空間になるでしょう。 
 
 過ごし易い空間は、お昼寝、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、編み物などなど、
 自分のやりたいことをやることに適した空間です。
 
 その空間で何をやるかは、日々、個人が自由に決めていますが、なんとなく
 テレビを見たりといった感じで、「なんとなく」過ごしていることも多い
 のではないでしょうか。

 休日の昼寝から、子育てをされているお母さんとお子さんの遊びや、夫や子供
 を会社や学校に送りだした後のメロドラマとお煎餅の楽しみ、などなど、
 過ごし方はいろいろありますが、結局は「なんとなく」と過ごしてしまうこと
 も結構多いようです。

 マンションを購入するときには、夢をもって買ったお部屋も、なんとなく惰性
 で使われているようでは、もったいないですね。

 今では、生活にアレンジを加えて、お部屋での過ごし方をコーディネイトされ
 る方も多くなりました。

 
 それから、住みやすさを決定する第二の条件としての「動き易さ」は、
 デベロッパー(売主)の設計思想で決まってしまいます。
 
 十分な広さの廊下、各お部屋との動線関係、今後の高齢化社会を反映した
 バリアフリー化などなど、デベロッパーがマンションを販売してきた経験
 からくる「知の集積」と「未来を見据えた真摯なマーケティング活動」
 によって、動きやすい空間ができあがります。

 1つの例として、リビングのドアを中開きにしておいたら、トイレから出よう
 として開けたドアとぶつかって、トイレ内から出られなくなったというような
 マンションもあります。

 人が住みながら、家の中で動くことによって起きる現象を売り手がどこまで
 想定し、設計に反映させることができているかです。

 大手のデベロッパーでは、痛い経験をした、つまりは、過去にクレームと
 なったことも含めてできた「知の集積」がありますから、そのような
 間抜けなことがおきにくいようにはなっています。

 今は、マンションの建築ラッシュで、多くの売り手が、たくさんのマンション
 をつくっていますが、みなさん住み心地はいかがでしょうか。
 
 家の中での「静」と「動」をしっかり考えて作られたマンションであるか
 どうかは、マンションの基本性能を確認する1つの有効な手段です。

 その配慮を見ると、そのマンション全体の建物・設備のレベルを知る大きな
 手がかりとなります。

(2005年発行)

「マンション管理・マンション生活の実践講座」のバックナンバー一覧

マンション管理士河野事務所 HOME 

【毎日新聞から取材されました】
マンション管理
毎日新聞から取材を受けて、平成25年9月26日付の夕刊の第1面に当事務所代表のコメントが掲載されました。

【フジテレビで紹介されました】
マンション管理
マンション管理 足立区
フジテレビの朝の情報番組の「とくダネ!」から取材を受け、平成26年3月26日、離婚に伴う法律とマンションなどの問題について、当事務所代表の話が紹介されました。
-----------------------------------------
フジテレビの朝の情報番組「とくダネ!」から、平成25年10月25日に取材を受けました。

【日本テレビから出演依頼を受けました】
行政書士 足立区
日本テレビの日曜報道番組の「真相報道バンキシャ!」から、法律問題について行政書士として、平成25年12月1日のテレビ出演の依頼を受けました。(事件発生のため番組差替)

【藤崎奈々子さんと対談しました】
タレントの藤崎奈々子さんが当事務所へ来訪され、マンションの管理や騒音問題などの対談を行いました。

【FMラジオ番組に生出演しました】
FM江戸川に生出演し、マンション管理問題や騒音問題、マンション管理士の仕事について紹介しました。

【プロフィール】
約10年間の大手財閥系マンション管理会社でのフロントマネージャーと事業開発担当(管理会社のリプレイス営業)を経て、マンション管理士河野事務所を開設。
(第1回(平成13年度)マンション管理士試験合格)
新行政書士試験を経て(平成22年度試験合格)、ペガサス法務事務所を併設(第1回(平成27年度)特定行政書士の考査合格で特定行政書士事務所に)。
成蹊大学 法学部 法律学科 卒。
元 東京都マンション管理士会研修部次長。
元 足立区役所行政書士区民相談員。
国交省支援のマンション管理セミナーでの講演会・相談会、首都圏マンション管理士会、東京都マンション管理士会、各種勉強会などでの講師・相談員なども遂行。
マンションの管理・生活・購入・投資などマンション問題全般に幅広く対応中。

【資格】
マンション管理士、行政書士、管理業務主任者、区分所有管理士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格

マンション管理士河野事務所への
  ご相談窓口
    「実践!マンション管理相談」
   「実践!マンション生活相談」
   「実践!マンション購入相談」
   「実践!マンション投資相談」
マンション管理士河野事務所
東京都 足立区 西新井 3丁目16番 5号
TEL 03 - 5856 - 8205  FAX 03 - 5856 - 8206
大変申し訳ございませんが、現在業務の都合により、お電話でのご相談をお受けしておりませんので、上記フォームをご利用ください。

マンション管理士河野事務所への
  業務のお問合せ・ご連絡

マンション管理士河野事務所の
  ご紹介と実績

マンション管理士河野事務所への
  ご相談事例
  マンション管理のご相談事例
  マンション生活のご相談事例
  マンション購入のご相談事例
  マンション投資のご相談事例

「適正なマンション管理とは?」
  マンション管理士河野事務所が示す
  適正なマンション管理がわかる
  資料・法令集

マンション管理士河野事務所のメルマガ
  マンション管理・マンション生活の実践講座

リンク集
相互リンク集

マンション管理・マンション生活の実践講座
(無料)

理事会出席600回以上、総会出席150回以上の実践派 マンション管理士がマンション管理・マンション生活の問題について お伝えします。
バックナンバー一覧   まぐまぐ


マンション管理士河野事務所借用書ホットライン!

マンション内のお部屋内の住みやすさについて