大地震とマンション管理会社。

マンション管理士事務所

マンション管理士河野事務所

【 KOHNO OFFICE 】

Home当事務所のご紹介実践知識実践資料集マンション管理のご相談マンション生活のご相談

大地震とマンション管理会社.

 第8回は、大地震とマンション管理会社について、お送りします。
 
 先日23日の地震で、首都圏のエレベーターは5万台が停止したとのことでした。
 また復旧までに長時間要して、閉じこめも46件あったとのことでした。
  
 マンションの管理を知っている者としては、今回の復旧までの混乱は
 「やっぱりな。」という感じでした。

 一般的な事柄は、報道でずいぶんやっているので、実際に建物を守る側の実態
 についてお話しします。

 まずは、はっきりした結論からお話しします。
 大きな地震がくれば、エレベーター管理会社もマンション管理会社も迅速な
 対応は絶対にとれないということです。

 日常的に、人員削減がされて、コストカットされている中で、有事の対策が
 充分に出来ている管理会社はありません。

 何が出来ているかといえば、極端に言えば、「一応のマニュアル」だと思って
 いただいてよいかと思います。

 エレベーター管理会社は、復旧に向けたマニュアル。マンション管理会社は、
 被害状況確認のマニュアルがあります。

 そこでポイントとなるのは、どこから復旧させるかです。

 大地震で各マンションのエレベーターが停止しても、エレベーター管理会社は
 すぐにはやってきません。公共性の高いところから復旧してゆきます。

 当たり前といえば当たり前なのですが、非常ボタンを押すことで、直ぐに
 駆けつけてくれると思っている人が案外多いのです。
 何時間も、場合によっては何日も待たされると思っていただいて結構かと
 思います。

 ですからエレベーターについては、今回の地震でも7割のマンションに設置
 されていたという、地震時管制装置が最低限必要です。
 地震が発生したら自動的に最寄り階に停止してくれます。

 でも建物が歪んだりすれば、エレベーターが途中で止まってしまうことも
 あり得ますので、完璧ではありません。

 大地震が起きた時に、エレベーターだけでなく、総合的なフォローをお願いしたい
 マンション管理会社は、大地震の後には被害状況の確認をすることとなっています。
 ただし、これも「なっている」というだけで、マンション管理会社の社員が本当に
 初期対応として、きちんと現場に駆けつけてくれることは期待できません。

 大手管理会社には、一応、大地震が発生した際のためのマニュアルがある会社
 もあります。
 震災訓練をやる管理会社もあります。
 
 でも、それはほとんど形だけ。対策しているという形をとっていれば、
 マンション住民の受けも良いし、文句も言われないし、管理会社として自己満足
 できるからです。

 大地震が起きても、マンション管理会社は、ほとんど何も初期対応はできない
 でしょう。

 なぜなら、マンション管理会社のフロントでさえ、「大地震があったら、自社
 が管理するマンションどころではないよなあ。自分が住んでいるところが
 どうなっているのかもわからないのに。実際に現場に行っても何もできないし。」
 と思っている人がほとんどなのです。

 ある意味で「地震が起きなければいいなあ」というの祈りと「大地震が起きた
 らどうしょうもないなあ」というある種のあきらめの境地で日々業務を行って
 います。
 
 マンション管理会社で使命感をもって仕事をしている人が少ないのも実状です。

 いかに文句を言われないで日常業務をこなすか。まさに管理会社の社員も例外
 なくサラリーマンですから、無難に仕事をこなせればよいと思っている人が
 ほとんどです。 

 マンション管理会社の職務規程に、大地震の際に自社が管理するマンションに
 行くことにはなっていません。
 
 日常的なコストカットと人員削減の中で、有事のための人員確保など、
 とうてい考えられません。
 
 ですから、マンションにお住まいの方は、大地震が発生したら、数日から1週
 間は、原則的に自分達しか頼りにできないと思っていただいて結構かと思います。

 関東に大地震が来れば、壊滅的な打撃を受けることは目に見えています。
 確実にXデーは来るのですが、その日のために、個人個人が充分な備えを
 しておく必要があることは確かだと思います。

(2005年発行)

「マンション管理・マンション生活の実践講座」のバックナンバー一覧

マンション管理士河野事務所 HOME   

【毎日新聞から取材されました】
マンション管理
毎日新聞から取材を受けて、平成25年9月26日付の夕刊の第1面に当事務所代表のコメントが掲載されました。

【フジテレビで紹介されました】
マンション管理
マンション管理 足立区
フジテレビの朝の情報番組の「とくダネ!」から取材を受け、平成26年3月26日、離婚に伴う法律とマンションなどの問題について、当事務所代表の話が紹介されました。
-----------------------------------------
フジテレビの朝の情報番組「とくダネ!」から、平成25年10月25日に取材を受けました。

【日本テレビから出演依頼を受けました】
行政書士 足立区
日本テレビの日曜報道番組の「真相報道バンキシャ!」から、法律問題について行政書士として、平成25年12月1日のテレビ出演の依頼を受けました。(事件発生のため番組差替)

【藤崎奈々子さんと対談しました】
タレントの藤崎奈々子さんが当事務所へ来訪され、マンションの管理や騒音問題などの対談を行いました。

【FMラジオ番組に生出演しました】
FM江戸川に生出演し、マンション管理問題や騒音問題、マンション管理士の仕事について紹介しました。

【プロフィール】
約10年間の大手財閥系マンション管理会社でのフロントマネージャーと事業開発担当(管理会社のリプレイス営業)を経て、マンション管理士河野事務所を開設。
(第1回(平成13年度)マンション管理士試験合格)
新行政書士試験を経て(平成22年度試験合格)、ペガサス法務事務所を併設(第1回(平成27年度)特定行政書士の考査合格で特定行政書士事務所に)。
成蹊大学 法学部 法律学科 卒。
元 東京都マンション管理士会研修部次長。
元 足立区役所行政書士区民相談員。
国交省支援のマンション管理セミナーでの講演会・相談会、首都圏マンション管理士会、東京都マンション管理士会、各種勉強会などでの講師・相談員なども遂行。
マンションの管理・生活・購入・投資などマンション問題全般に幅広く対応中。

【資格】
マンション管理士、行政書士、管理業務主任者、区分所有管理士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、損害保険募集人資格

マンション管理士河野事務所への
  ご相談窓口
    「実践!マンション管理相談」
   「実践!マンション生活相談」
   「実践!マンション購入相談」
   「実践!マンション投資相談」
マンション管理士河野事務所
東京都 足立区 西新井 3丁目16番 5号
TEL 03 - 5856 - 8205  FAX 03 - 5856 - 8206
大変申し訳ございませんが、現在業務の都合により、お電話でのご相談をお受けしておりませんので、上記フォームをご利用ください。

マンション管理士河野事務所への
  業務のお問合せ・ご連絡

マンション管理士河野事務所の
  ご紹介と実績

マンション管理士河野事務所への
  ご相談事例
  マンション管理のご相談事例
  マンション生活のご相談事例
  マンション購入のご相談事例
  マンション投資のご相談事例

「適正なマンション管理とは?」
  マンション管理士河野事務所が示す
  適正なマンション管理がわかる
  資料・法令集

マンション管理士河野事務所のメルマガ
  マンション管理・マンション生活の実践講座

リンク集
相互リンク集

マンション管理・マンション生活の実践講座
(無料)

理事会出席600回以上、総会出席150回以上の実践派 マンション管理士がマンション管理・マンション生活の問題について お伝えします。
バックナンバー一覧   まぐまぐ


マンション管理士河野事務所借用書ホットライン!

大地震とマンション管理会社について